オデッセイ 値引き 2017|116万も安く買った方法がココに。

こちらの記事では値引きの予備知識に関するお話を含めて、オデッセイの値引き情報をお伝えしようと思います。この情報は、これからオデッセイを買いたい貴方のきっとお役に立つと思いますよ。^^

 

 

目次 []

 

 

オデッセイの2017年の値引き相場

 

オデッセイの値引きは、2017年後半になった今、40万~50万円を目指されると良いと思います。但し、一見さんがバーンと「50万値引いてくれたら買います」といっても恐らく通用しませんので、作戦を練る意味でも、まずはお近くのホンダカーズディーラーに”足繁く”通う事をオススメします。

 

オデッセイの値引き交渉 成功のコツは○○○です。

 

私のホンダカーズの営業担当いわく、”お得にオデッセイを買った方”の多くの方が足繁くディーラーに通っていたそうです。やはり通っていると色々情報が貰えますので、多くの情報がその後の値引き交渉に役に立つのです。また、何度も通うことで”冷やかしではない”事がディーラー側にも伝わりますので、段々と話が本格的に進み始めます。

 

 

○○○の中身は、「本気度」です。足繁く通っているうちに担当者へ本気度が伝わってきます。営業担当者も本気度が高いアナタにオデッセイを買って欲しいので、当然ながら様々な角度から会話をしながら顔色を伺ってきます。こちらがちゃんと質問をすれば情報がどんどん増えていくのは当然ですね。

 

 

オデッセイの値引き交渉をスムーズに進めるために

 

最初に”オデッセイの値引き目標は40万円~50万円が良いですよ”と書きましたが、勘違いして頂きたくないのは値引きは交渉しなければ得られない事も多い、という事です。

 

 

相手側の立場を考えれば当たり前なのですが、そもそもホンダカーズの担当者は最初から無駄にオデッセイを値引きしたいとは考えてはいません。値引きをするという事は、利益を減らすという事ですから。

 

 

値引き交渉に関しては幾つか”セオリー”と言われる方法があります。例えば、オデッセイばかりの話をせず、競合車種と比較する事です。

 

 

トヨのタエスティマやヴェルファイア、日産のセレナ等の競合車種比較して引き出すと良いです。「オデッセイが気にはなっているけど、○○(競合車種)もいいんですよ」という姿勢見せるようにして下さいね。営業担当者は、貴方が競合車の何を気にしているのかを確認してきます。

 

 

価格、乗り心地、広さ、燃費、見た目、オプションの充実具合など。例えば「トヨタのヴェルファイア、アルファードと比較すると、オデッセイのナビは小さいので迷っている」という具体的な会話が有効です。

 

 

ディーラーへ足繁く通って、ある程度の値引き額が引き出せた頃に”いくらだったらオデッセイを買うか”を明確に伝えてあげると、値引き交渉は成功しやすいと思います。値引き交渉が大詰めを迎えた頃、在庫に関する情報を探ってみてください。ディーラーの担当者は、在庫車に対しては値引きをし易い事があります。

 

 

このページをご覧になっている方の中で、新型オデッセイの乗り心地が気になっている方もいらっしゃるかと思います。2013年11月に発売された初期ロット乗り心地があまり良くなかった、るという方が多かった為、直近で製造するロットは足回りが改善されています。

 

 

ちなみに。

 

 

私は値引き以外にも愛車を高く売ることで、合計約120万円も安く新型オデッセイを買うことができました。誰にでも無料でできる裏技ですので、とってもオススメです。オデッセイ 値引きに書きましたのでご参考になれば。

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

オデッセイ 値引き 目標|値引き交渉でいくらを目指すべきなのか?
オデッセイを買ったオーナーがコッソリ明かす。オデッセイの最新の値引き目標金額や、お得なオデッセイの買い方を公開します。値引き交渉は目標を間違えると上手く行きませんので、実体験に基づいた情報を読んで頂き、貴方の値引き交渉に活かして下さいね。
オデッセイ 値引き交渉|不慣れな貴方もこれを読んで賢く値引き交渉!
オデッセイを買った際にしっかりと値引き交渉をして、最高グレードを選び、欲しいオプションを全て取り付ける事ができました。実際に体験した交渉をレポートしつつ、定石と言える値引き交渉方法、そして裏技と言えるお得なオデッセイの買い方を公開しています。